901clay.com -music-

音楽に関する話題を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

7月7日、晴れ

今日は七夕ですね~。
残念ながら関東は朝からすっきりしないお天気、そして夕方頃からはまた豪雨の恐れありだとか…
なんだか七夕は毎年、梅雨を抜けていなくてしばらく晴れていないように思うのですが

七夕といえば、個人的に好きな曲があります。
Dreams come trueの「7月7日、晴れ」。



って言っても私自身ドリカム自体はそんなに好きではないのですが…とはいえ流行曲を聴いていた年代ではありまして、、この曲は観月ありさちゃん主演の映画の主題歌だったのですね。確か同名の映画だったっけな?

地元の友人が東京に遊びに来た時に一緒に見に行き、(そうそう、調布パルコの上でしたw)とてもロマンティックなシチュエーションに、まだまだ恋に恋する年代だった私達はほーっとして、夜通し恋バナを語ったものでした。なつかしす 笑

ストーリーはどんなだったか忘れてしまいましたが・・・たぶん、観月ありさちゃんの可愛さを引き立てる映画だったんだと思います。笑
追記:調べてみましたら、監督は「踊る大走査線」の本広克行さんでしたよ。

しかしこの映画見た頃ってもう10年以上前だったと思います。自分も変わりましたがドリカムも、吉田美和さんもいろいろと大変でしたし ピアノ弾いてる人は捕まってしまいましたね
最近良くみかける言葉ですが「人生万事塞翁が馬」を思うのでした。

なんか全然ロマンティックじゃない締めくくりになったのは年のせいでしょうか。。

皆様も良い七夕をお過ごしくださいね
スポンサーサイト

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

素敵な音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |

小室さん復活!

小室さん復活のニュースが出ていますね。
私は中学~高校生くらいの頃「TM Network」が大好きで、お恥ずかしいのですがファンクラブに入っていた時期もあるんです!笑
そんなTMの中心的存在であった小室さん。大変なことになりましたが 元ファンとして復活してくれたのは喜ばしいことです。
というわけで、ニュースに出ていたAAAの新曲を早速拝聴。

とここにyoutube動画を貼り付けてあったのですが、削除されちゃったみたいです・・・
別の貼ろうかなとも思ったんですが、同じ状況になっちゃうとアレなので、気になる方はyoutubeとかで探してみてください。「逢いたい理由」というタイトルです。

かなり小室さんらしいメロディとコード進行…小室節健在って感じでした!アレンジは違う方みたいですが、良い具合に今っぽくなっているのではないでしょうか。

サビの部分の開放感に、復帰第1弾となる曲への気合というか、小室さんはじめ、まわりでサポートしている人たちなのかな…いろんな作り手の想いをすごく感じますね。何かこう「込められている」のを感じました。
良い曲だと思います。

中学時代、学校が本当に好きじゃなかった私は、TMの曲を聴きまくって夢や希望を描いていましたし、また元気ももらっていました。

一時期は大変な状況になった小室さん、、いろんな黒い噂も出回っていました…

例の事件で捕まる数ヶ月前に「オーラの泉」に出ていた時、美輪さんや江原さんに「海外に出ようと思っていたでしょ?でもあなたには日本で役割がある」とか「3年後から新しいことをやる」というキーワードを言われていたのを覚えています。
あの時の美輪さん江原さんには、小室さんがじき捕まる事は分かっていたのでしょうね。

一旦どん底に落ちたからこそ 強くなれる、そんな部分もあるんじゃないかと思います。
どちらにせよ、時代を作っていく役割がある人のような気がします。これからの活動も楽しみです。

最近はTwitterでも小室さんのつぶやきを読んでいます。
1日に1回くらいツイートがあり、作曲を頑張っている様子。
なんだか自分も励まされ、いろんな事を頑張ろうと思えます!

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

素敵な音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |

たまにはFunkyに

突然ですが、the Brand New Heaviesというバンドをご存知でしょうか。
だいたい10年くらい前、アシッドジャズって言葉が台頭してきて、赤い彗星の如く表舞台に踊り出たイギリスのバンドです。
アシッドジャズというのは知っている人もいるかもしれませんが、ジャズを踊りやすくしたもので、今で言うクラブジャズの元になるのかな?けっこう歌ものなんかもいっぱいあって、当時ジャズ系の学校に通っていた私は、そのかっこ良さに打ちのめされ、仲間と一緒にバンドでコピーしたり、それっぽい曲を作って演奏したりしていました。

アシッドジャズで他にもはやったバンドといえば、Incognitoが有名かな。他にもRepercussionsGalliano(talkin`loud)なんてバンドもいましたよ。あと日本だと、Mondo Grossoもデビュー時は、そんな感じでした。かっこよかった。ライブもいっぱい見に行きました。リキッドルームが多かったかな。なつかし~
だいたいのバンドはブームの終焉と共に姿を消してしまいましたが・・・

で、なぜ今頃ブランニューなのかと言うと、昨夜Incognitoの「Don`t you worry `bout the thing」を聞いていたのです。
(この曲はすっごく良いのでおすすめです。元はスティービーワンダーの曲)そしたらこの頃のアシッドジャズブームを思い出して、当時一番好きだったブランニューがとっても、聞きたくなったのです。今日渋谷に出たのでアルバム買ってきちゃいました。




ブランニューの良いところは、演奏は荒削りなんだけど、勢いがあるのと、ちょっとロックの匂いがする所。
当時はIncognito派の方が私のまわりには多かったのですが、私はこのブランニューのなんともいえないエセっぽさがまた好きだったのでした。笑 
でも買ってきたアルバムはベスト版でちょっと演奏が上手くなっていて、昔の曲も録音しなおしていたりして、なんか複雑な気分です。
ブランニューは勢いにまかせてリズムが走っちゃったりするのが良いのだよ!と思わず1人突っ込みながらCDを聞いております。ホントはファーストがほしかったんだけど、なかった。
また買いなおそうかな。

でもでも曲の良さは時がたっても変わりません。
「Dream come true」「Dream on dreamer」あたりは、皆さんもひょっとしたらどこかで聞いたことあるかも?

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

素敵な音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |

itunesを活用

相変わらずitunes活用中です。

ipodを持っていたらもっともっと活用できるのでしょうけど、私は持っていないので、ひたすら家の中で聞く音用。
何が良いかってこのitunesは、1曲だけ気にいって買ったけど他の曲があまり気にいらなくって、聞いていないアルバムなんかから、お気に入りの1曲だけをインポートして、PC内で聞く事ができること。
死んでるCDが生き返りますね。
(で、取り込んだ後はアマゾンのマーケットプレイスへ(^^;)

あとはitunes musicstoreで、昔懐かしの曲を1曲買いできることですかね・・200円とか150円とか。安いし。

このブログの右側に貼り付けてある「音ログ」は、itunesと連動してます。但し音ログに登録されていないアーティストはまったく違うジャケが表示されたりもするのですが(;´Д`)
まぁβ版だから仕方ないですね。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

素敵な音楽全般 | コメント:4 | トラックバック:0 |

宇多田ヒカルの新曲

今日はビッグカメラへ寄ってうろうろしていたら、宇多田ヒカルのPVが流れていて、
思わず見入ってしまいました。
曲もPVも、とてもよかったです。PVは旦那さんが作ったんでしょうか?
映画「春の雪」のタイアップ(テーマ曲かな?)になっているようです。
この映画、三島由紀夫の原作の映画化だそうで、私は彼の作品は読んだ事が
ないのですが、公式サイトを見てちょっと興味が沸いてきました。見に行くかも?

宇多田ヒカルも結婚してNYに行って、作品が随分深みを増したなぁと思いました。
まだ20歳でしたっけ?
この曲はとても大人っぽい曲でした。ちょっと前に出ていた「サクラドロップス」とか、
そのあたりのせつない感じの雰囲気です。メロディもサウンドも綺麗。
思わず手に取って買おうかと思ったのですが・・私はまだ買ってません^^;

utada

Be My Last(DVD付)

DVDつきじゃないのはシングルとしては安いですが、買うならDVD付きかな~。
そのうち手に入れたい1枚です。

余談ですが、宇多田ヒカル、NINTENDO DSのCMの時にも話題になりましたが、
やっぱりちょっとふっくらしましたね。
太りやすい体質なのかな?
まぁ、アーティストだし、曲が良ければ良いかなとは思いますが。
素敵な音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。