901clay.com -music-

音楽に関する話題を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

11/23 DJ Academyレポ

先日mixi日記にもちょこっと書きましたが、「」などでおなじみの大きめのレイヴイベントをプロデュースしているBrand new madeの石原さんのお誘いで、「DJ Academy」というイベントに行ってきました。
中の様子はこんな感じ・・

yousu.jpg


内容は、前日にAgehaでプレイしていたArminVanBuurenのインタビューと、DJ RemyそしてArminによるDJプレイでした。
今回は初の試みなのでトライアルという事でしたが、とても内容の充実しているパーティーでした。

なんといってもArminの考えている事が生で聞けるなんて事はそうそうありませんし、集まっている人たちもDJやクリエーターも多かったので、皆私と同じように刺激を受けたのではないかと思います。
インタビューは同時通訳で、私たちは翻訳が聞こえるヘッドフォンで内容を聞きました。

Arminの音に対する姿勢は、そのまま人生を生きていく上でも大切で、かつシンプルな事を言っていて、今の自分の心にとても響きました。
印象に残っているのは、「音を作るのに期限はない。頭で考えるのではなくインスピレーションが大事」と言っていた事。
そして彼が強調していたのは、何よりも人とのコミュニケーションが大切なんだという事でした。
余談ですがArminは昔「Communication」という曲を作っていて、私はこの曲が大好きでした。携帯の着メロにしてた時期もあったくらい・・

アーミンはオーラソーマ的に見ると、私と同じターコイズの人ではないかなぁと思いました。
ターコイズは「クリエイティビティとコミュニケーション」の色です。
DJプレイの時にブースの近くで見ましたがシャイそうでしたし・・
と、音楽以外の視点から見てみるのも面白いものです。

で、インタビューの後はDJ Remyのプレイが始まりました。
ちょっとブレちゃってますが・・

Remy.jpg


ゆったりとしたテックハウス~プログレっぽい音だったと思います。
Remy自身とてもリラックスしていて、ブースのそばにいたので何度か話しかけてみましたがとても気さくに対応してくれました。ナイスガイ!
実はこの日まであんまり知らなかったのですが、ちょっとファンになりました。笑

そして次はいよいよアーミンです。

交代の瞬間・・後ろ姿を。w

2shot.jpg


アーミンは最初は少し表情が固く、音も固めでした。
ブースまわりに人がたくさん来ていたので緊張していたのでしょうか?

armin.jpg


でも人が盛り上がってくるにつれてだんだん表情が柔らかくなっていき、ついには笑顔が出てきて腕を振り上げたりしていました。
そして予定時間を約30分ほどオーバーして、アーミン的にはやっと火がついてきたところだったのではないかと思いますが^^;パーティーは終了となりました。

かなり、自分としては収穫の多いパーティーでした。
普通のクラブイベントも良いですが、DJを多少なりともやっている人間にとっては、こういったパーティーってすごく有意義だと思いますし、今後開催されるのであれば有料でも行きたいなぁ、という感想です。。

こういうイベントがちょっとづつでも開催されて、関係者の意識が底上げできれば、シーン全体が活性化するきっかけになるんじゃないかな・・という希望が持てる内容でした。

最後に、石原さん。呼んでいただいてありがとうございました!
スポンサーサイト

クラブ/レイヴ/イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<▄█▀█● | ホーム | 海外デビュゥ!?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。